ED治療と早漏症の治療薬スーパーPフォース

クエン酸シルデナフィルという成分と、ダポキセチンという2つの成分が主に配合されている医薬品が、「スーパーPフォース」と呼ばれるものになります。

この「スーパーPフォース」は、ED治療と早漏症の治療に用いられる薬であり、性行為のおよそ1時間から3時間前に服用すると効果的とされています。

「スーパーPフォース」に含まれています、ダポキセチンは、神経伝達物質のセロトニン再取り込み阻害薬になり、射精までの時間を延ばすことが期待され、1錠に60mg配合されています。

一方のクエン酸シルデナフィルは、1錠に100mg配合されており、5型ホスホジエステラーゼという酵素の活性を阻害して、陰茎の血流量を増幅させ、勃起の状態に導くことが期待されます。

「スーパーPフォース」の服用方法は、1日1錠が限度とされており、6時間から8時間程度効果が続くとされていますので、次の服用するまでには、24時間以上時間をあけることが必要とされています。

初めて服用される方は、1錠の半分から服用されるのもいいでしょう。

血管の拡張作用に伴う頭痛や動悸、血圧の低下やめまいなどの副作用がでることもありますので、使用方法や注意事項を守って服用しましょう。